キューピー 歯茎でつぶせる レトルト 肉じゃが

歯茎でつぶせるUDF2のレトルト介護食「肉じゃが」

キューピーが発売しているレトルトの介護食「やさしい献立」

 

やさしい献立は

  • 4段階の食べやすさ
  • しっかりした味付け
  • 常温で保存できて便利

という3つの特徴があります。

 

やさしい献立-キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがを食べてみた

 

4種類のやわらかさ

種類は

  • 容易にかめる
  • 歯茎でつぶせる
  • 舌でつぶせる
  • 噛まなくて良い

という種類があり、それぞれ10品目以上の食事が用意されています。

 

しっかりした味付け

健康に配慮しながらもしっかりとした味付けで、高齢者に不足しがちなエネルギーはタンパク質食物になどが取れるように工夫されています。

 

常温で保存できる

冷凍だとかさばってしまいますが常温で保存できるのでどこにでも置いておくことができます。

 

温めるだけで簡単に食べられます。

 

歯茎でつぶせる肉じゃが

やさしい献立-キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがを食べてみた

 

今日はその中で、歯茎で潰せるシリーズの肉じゃがを食べてみたいと思います。

 

硬いものや大きいものが食べづらく、ものによっては飲み込みにくいこともあるという方向けの食事です。

 

今日はそれに加えて味の素の小豆粥も一緒に食べていますので、紹介したいと思います。

 

温め方

やさしい献立-キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがを食べてみた

 

まずキューピーのレトルト、味の素のレトルト鍋に入れてぐらぐらと煮立てます。
5分ほど温めたら取り出してお皿に盛り付けます。

 

キューピーのレトルトはレトルトパックの上に箸が引っ掛けられるようになっていて取り出しやすかったです。

 

やさしい献立:歯ぐきでつぶせる肉じゃがを食べてみた
やさしい献立-キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがを食べてみた

 

今日の肉じゃがは歯茎でつぶせる柔らかさUDF2です。

 

柔らかく煮てある牛肉、そして玉ねぎやじゃがいも人参などが入っています。
全体的にどろっとしていて、さらさらとむせないようになっています。

 

使われている食品は増粘剤やエキスなどカルシウムも含まれています。

 

  • カロリー85キロカロリー
  • 脂質2.8g
  • 糖質10g
  • 食物繊維2.3g
  • タンパク質3.8g

割と栄養が取れそうです。

 

最初にお皿に乗せたとき全体的に茶色ぽくて、おいしくないのかなと思いましたが、一口食べたらおいしくてびっくりしました。

 

肉じゃがのエキスを濃くした様な味で、しっかりと肉じゃがの味がしました。
柔らかくなっていますがこんなに肉じゃがの味がするのですね。

 

これならお年寄りも喜んで食べるのではないかと思います。

 

味の素の小豆粥

やさしい献立-キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがを食べてみた

 

もう一つ味の素の小豆粥を主食に食べました。

 

介護食のために作っているものではないですが、長く煮てあって飲み込みやすく作られているので高齢者にも食べやすいと思います。

 

使われている素材は小豆や米そして砂糖や塩です。
カロリーは110キロカロリーでそれ以外にタンパク質や脂質は取れます。

 

大きめのお茶碗に山盛り一杯の量があって食べ応えがありました。

 

やさしい献立-キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがを食べてみた